FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てきとー梅ジュース制作♪ 

近所の八百屋さんで梅が安売りしていたので、欲張って2パック購入。
梅ジュースを漬けることに♪
実家に作り方は聞いておいたけど、心もとないのでネットで検索して合わせ技で対応。
早速梅以外の材料を買出しに出発~。

先ずは氷砂糖を梅と同量。
…梅の重量分からん。←てきとーその1
足りなかったら買い足せば良いか、と、とりあえず1袋(1kg)購入。
ハチミツを使うと甘さに酷が出る、とどっかのサイトにあったので、ハチミツも購入。
漬け込むための瓶も必要だったけど、丁度良さそうなサイズが無かったので今度別の店を見てみよう、と、この日は購入せず。

家に帰って下ごしらえ開始!
梅をよ~く洗って、すぐ拭いて、竹串でくりっとしてヘタの部分を取る。ぽろっと取れる感覚が楽しくて、あっと言う間に終了。(こういう単調な作業って何気に好き♪)
梅ジュースの場合、24時間以上凍らすと良いらしいので冷凍庫に放り込む。

ここまでで第一段階終了。
残りの工程は、瓶を買って材料を詰めるだけ。
…なのに、第二段階の作業をしたのが1週間後
瓶を探す気になるのに1週間かかりました(苦笑)。←てきとーその2


やっとこさ買ってきた瓶をキレイにすべく、「耐熱性ではないので熱湯をかけると割れる危険がある」と書いてあったけど構わず煮沸消毒。←てきとーその3
…セ~フ。とりあえず割れなかったので良し。

次は氷砂糖と梅を交互に詰めてハチミツをかけるんだけど、ハタと手が止まる。
氷砂糖とハチミツの糖度の関係は?同量で同じ甘さ?甘すぎる?足りない?うーーーん…。ま、いっか。タラタラタラ~~~。←てきとーその4

最後にさっぱりさせるのと、腐敗防止のためにお酢を投入。
ハイ、また分量分からないけど、タパタパタパ~~~。←てきとーその5

入れ忘れたものは無いよね?と、ネットを確認。
ちゃんと確認するなんて、案外てきとーじゃないんじゃない?って思ったけど、見ながら作れよって話でした。←てきとーその6
入れ忘れは無かったものの、瓶はしっかり乾かして水分を残さない様に書かれてるではないですか。
ロクに拭いていません。←てきとーその7

さて、出来上がりは1~2ヵ月後。
楽しみ・楽しみ♪

スポンサーサイト

コメント

偉いと思いました

「梅酒」にしないところが、ちゃんと妊婦さんで偉いと思いました。

あいたたた

千之さんのお言葉が胸に突き刺さりますが、我が家には自家製梅酒があります(笑)
親が作ったやつですけどね。←もっとずぼら。
1,2ヵ月後の試飲の感想楽しみにしとります!

おおぉ・・・

まさに今「梅酒」の方のつくり方をいろいろ調べてたところなcoronです。
これからの時期バテた時や食欲不振にはとても効くらしいですよ。

ジュース作っておいて卒乳したころには酒投入?漬けて期間は長いほどいいというけどほったらかしにしすぎるとカビるんるんが発生するらしいからたまには覗くことをオススメしますです。

スゴイです。
私は「モノ作り」ということを
この1年したことがない。
食事すら作らない。
ウチの母キリコは手作り梅干を作ります。
これがなかなか難しい作業で。
スゴイなと。
ちなみに「さくらんぼ」も栽培しており
超うまかったです。

コメントありがとうございます。

===千之さん===
ぎっくぅぅ。
一瓶はダンナ用に梅酒にしようかな~と一瞬思ったけど、あっさり自分がなるべく早く沢山飲める選択をしました。

===みるさん===
私も胸に突き刺さりました(笑)。
来年は絶対梅酒にチャレンジ!です。

===coronさん===
ナルホド!後から酒投入方式がありましたか!…悪魔の誘いだ…。
ただ、防腐も兼ねてお酢を入れてしまっているのはどーなんでしょうか?
カビはがっかりするやら、ゾッとするやらで嫌ですよね。こまめにチェックして、カビるなよ~と呪う願うようにします。

===魚奴さん===
梅干って手がかかりそうですね。さくらんぼも結構繊細な果物だった気がするのですが…。すごーい!
私も手のかかるものは無理でーす。途中で飽きて、放棄しちゃうんです。たった二つの工程だけでも↑の状態なんですから…。

楽しみですね!

お料理って勘が働くのも大事なんですよね。
きっとおいしい梅ジュースができていることでしょう。て言うか祈ってます(笑)←大抵どんな料理もテキトーに作る人

コメントありがとうございます。

楽しみ半分・怖さ半分。100%神頼みです(笑)。
勘、かぁ。冷蔵庫の残り物で豪華でなーが作れるようになりたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turbanshell.blog55.fc2.com/tb.php/48-f9820425

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。