FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道旅行記・4~宿編~ 

今回の旅行は私の体を考慮して利便性を優先させた結果、駅近のビジネスホテルがメイン。
でも、清潔じゃない所や、タバコ臭い所や、やたら狭い所はイヤなので、ネットで口コミ検索しまくって、ぽちっとな、で予約。
いや~便利な世の中ですな。
ソフト面のサービスは必要最低限に簡略化されているけれど、どこも寝るだけには十分な部屋ばかりでした。

そんな中、どーーーしても泊まってみたいホテルがあって、かなり不便な場所だったけど1泊だけ予定に組み込みました。

雪原 雑木林
周辺はこんな感じ。なーーーーーんにもありません。
ただただ静かです。雑木林を流れる小川の音しかしません。
夜はきっと星が綺麗なんだろうな~と思ったけど、残念ながら曇りでした。

玄関
1部屋1棟・2階建てのコテージタイプ。流行の離れってこと?(笑)
これ、全部手作りなんだそう。凄すぎです!

裏側
裏から見るとこんな感じ。右側の黒っぽい部分が露天風呂。これが気持ち良かった~~~。

リビング 洗面
1階にはリビングと台所、洗面、トイレ、そしてお風呂が。
リビングは6畳あるかないかぐらいで思ったより広くなかったけど、薪ストーブやロッキングチェアーが良い感じ。
どこもちょっとした手造りの品が飾られていたりして、暖かいカントリー調。カントリー調ってレースを多用してると苦手なんだけど、ここは変にヒラヒラ・フリフリしてなくてシンプルで好きでした。

風呂
これが露天風呂。目の前の雑木林に小川が流れ、その奥には雪原が広がって…開放的感抜群でメチャメチャ気持ち良いんです!!
風呂釜はちょっと小さめだったけど、あまり大きいとお湯がどんどん冷めてしまうのでこれぐらいの方が良いのかも。
温泉ではないものの、川の水をそのまま引いているとかで、心なしかお湯が柔らかい気が。気のせいでも良いの。気持ち良かったから!
他にゆったり足を伸ばせる内風呂もあるので、そこで一度温まってから入りました。

1泊何万円もする温泉宿やホテルとはまた別の、素朴で、暖かで、程よく可愛くて、ちょっと頑張って足を伸ばして良かった~♪と思える宿でした。
今度は夏に来て、デッキで昼間からビール飲むぞーーー!!

北海道旅行記~動物編~につづく。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turbanshell.blog55.fc2.com/tb.php/20-992b7e36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。